多分マビノギの事書いてるかもしれない。(何 モリアンサーバーでうろうろしてるRefill(&その他(ぉぃ))の日記。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あえてうしろをむいてみるか。

→→
そんなわけで一年たちました、ANGELHALO!
で、せっかくの記念日だったのですが、前日からの引き続きという形でのイン、かつ、すぐ落ちてしまい、その後ログインできず・・。
記念日なのに、ギルドマスターにあるまじき・・orz
(先日言ってた、時間かけにかけた課題がよりによってやり直しになって、それの完成のために寝る時間を割いてまでやってたのですよ凹)

えぇーと、じゃあ今日も思い出小説いってみまっす。
あ、後半若干暗め故、うじうじしたのが嫌いな方は見ないでくださいね!(苦笑
-3-
出会いと別れ -つよくなるとは



「ようこそ、ANGELHALOへ!」
Refillはそう言って笑う。
心からの笑顔で。


出会いはいつもRefillの胸を高鳴らせる。
実のところ、人見知りをしてしまう性格ゆえ、心の中ではびくびくと、臆病に、足を震わせていた。

しかし。ギルドマスターである証のそれ-ペンダント-が胸の上で踊った。
それ、はすでに、エリンでのギルド創設方法の改正により、本来の効力は無かった。
だが、Refillは改正の際、回収されるはずだったところを拒み、いまだにそれを持っていた。

ぎゅっとそれを握り締める。
そして、それに自らの手で刻み込んだ模様と文字を指でたどる。
天使の輪に、羽をつけた模様。その下に、ANGELHALO の文字。

そうすることで、不思議を力が沸いて来る気がした。
強張りかけていた顔も自然と笑顔になり。
ゆっくりと、しかししっかりとした足取りで、新しい「仲間」に歩み寄り。
「これから、よろしくおねがいします。」
と笑っていえたのだ。


その逆に・・別れもある。

のどのところまでせりあがるその熱い・・何かを。
必死に止めた。

「あなたの行く先に・・幸福が訪れますように。」
と笑って。
Refillは、自分の中でできる最高の笑顔を浮かべ。


けして引き止めてはいけない、と思っていた。
だから涙も見せてはいけない、と。

Refillはゆったりした足取りで、草を踏み分けていった。
-ここら辺なら、誰もいないね-
一人きりなのを、周りを見て、確認して。
もう、ぎりぎりまできていたそれを、解放させた。

ぼろぼろぼろと。
-一人のときくらい、泣いてもいいよね?-
誰にも聞かれることのないよう、ひっそりとつぶやいた。

本当は、Refillは引き止めたかった。
みっともないくらいぼろぼろ泣いて。
「行かないでほしい」と・・。
そう言えたなら。


そしてそう思うことすら傲慢だろうな、と思いながら、Refillは思わずにはいられなかった。
-私が未熟なせいで・・-

-もっとしっかりした マスターなら、誰も傷つかず、傷付けることのない・・・・っ!-

抜ける理由はもしかしたら違ったかもしれない。
しかし、どうしても、Refillは自分を呪わずにいれず。

ふと視線に気づき、顔を上げた。

そこには仲間の・・微笑があった。

ごめん。
そういいかけて口をつぐむ。
違う、そうじゃ・・なくて。

「ありがとう。」
そう Refillは言った。


-------
別れのほうは違う文もあったのですが、そちらだと超暗!でしたのでさすがに、やめました;
とりあえずRefillが凹み過ぎですみません。
中の人=Refillか?と言われると、半分そーだし、半分違うともいえる。だいぶ近いけど。

まぁ実際、抜けられると落ち込むよね!(言っちゃったヨ
でもすっきり綺麗に送り出すのが私の役目かな、なんて勝手に思ってたり。うん。(だから逆にあっさりした反応だなぁ、と思われてたとしたら、本当は悲しいのですよ?)
そしてこんなによく落ち込む私に優しい言葉をかけてくださる方々に本当に感謝してます。どうもありがとうございます。

あ、そうそう、文中ででてるペンダント、実際作ってみましたよ!(ちょうど授業でペンダントトップつくりしたのでこれしかない、と!(笑))いずれ写真UPしたいと思ってますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://refimabi.blog52.fc2.com/tb.php/28-ca34073e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。